美容鍼灸やダイエットなど、女性に優しい鍼灸院です。|京都市中京区 鍼灸 スノルノ

美容鍼灸やダイエットなど、女性に優しい鍼灸院です。|京都市中京区 鍼灸 スノルノ

 


ねこブログ近日公開予定

 

鍼灸スノルノの アメブロはこちら

 

HOME»  治療について
         鍼灸治療について






あたなのつらさを
鍼灸が楽にします
   
 

 



 

 

鍼灸治療について

当院のポリシー

当院は完全予約制ですので、お一人お一人のお話をゆっくりと伺いながら、
その方に適した施術を丁寧に致しています。
ゆったりとした空間で気持ちをリラックスしていただきながら、
お身体の施術をさせていただきます。
症状だけを見るのではなく、心の有り様、辛さの症状、普段の食べ物や考え方など、そのひとのまるごとを考える、ホリスティックな鍼灸院を目指しています。



 

 

    伝統医学である東洋医学の得意とするところは、「どこへ行っても原因がわからない」 「どこも悪くない」と言われても、辛い症状があるとうい方や、慢性疾患、不定愁訴など、西洋医学ではなかなか解決できない症状や疾患。
また、自律神経症状やメンタルケアなども得意とする分野です。

単なる冷えや肩こりも体からのサインです。
キチンと読み取って、経絡を整える事で体は健やかになります。

初めてのかたでも安心していただける「やさしい鍼灸治療」です。


 

 



 

 

鍼灸スノルの東洋医学的診断方法

◆当院の診断方法

[東洋医学的診断]
 
●脈診・両手首の脈を同時に見ることで、五臓六腑の状態を診ます。

●舌診・・舌は主に内蔵の状態を写し出しています。
      大きさ・色・舌苔(舌表面に付着しているコケ)からお体の状態を判断します。

●腹診・・腹部の硬さや圧痛の有無、肌の色から内蔵の状態や婦人科疾患などについて判断します。

 

 



 
[骨格診断]
 
三関節(股関節・骨盤(仙腸関節)・顎関節の歪みを診断します。

体の歪みを見ることで、辛さの原因を見つけることができます。
例えば顎関節の歪みからくる、首の痛みや膝の痛み、イライラや不安感など。

●歪みがあることで、循環器や呼吸器に症状が出やすくなります

●交感神経・副交感神経のどちらかが優位になっています


●美容にも影響がでます
 


 

治療について

◆経絡治療

    ◆鍼について

「浅く打つ鍼」  「痛くない鍼」

髪の毛ほどの細い鍼(主に直径0.12mm)を使用しています。(使い捨てのディスポータブル鍼です)
その鍼を皮膚表面にごく浅く打つ事で充分に経絡を整える事ができます。
筋肉へのアプローチが必要な場合(腰痛など)は少し深めに入れることも致しますが、基本的にはごく浅い鍼です。

また、刺さない鍼や皮内鍼(シール状の貼るタイプ)なども併用しています。

 
 
◆お灸について

「痕が残らないお灸」  「熱くないお灸」

もぐさを米粒大・半米粒大の大きさに一つずつ手でひねってお灸をします。
また、台座付きのお灸は直接肌につかないタイプのお灸や箱灸など様々な灸を行います。
症状にあわせて変えていますので、ご安心ください。


 
 



 

 



 

 

 鍼灸治療に適している症状

このような症状の方に鍼灸治療は適しています

 

痛みの症状   体質改善/自律神経症状   婦人科疾患/癌治療   アレルギー/美容
             
     
             
     
             
     
             
     
             
       
             
       
             
         
 

 



 

 

症状について

    こめかみから目にかけてズキズキする、痛みに伴い吐き気がしたり、光がまぶしく感じる・・このような症状は片頭痛と言われる頭痛と考えられます。

頭の周りと締め付けられるような傷み、肩や首に強いこりを感じるといった症状は緊張型頭痛と考えられます。
こちらは身体的・精神的ストレスから起こると考えられます。

ある期間に集中して頭痛がおこる。痛みが起こりだすと、一定期間毎日のように痛みがあらわれます。痛みも激しく「目の奥がえぐられるように痛い」や「差し込まれる痛み」と言われるほどです。

温めて血流改善がよいものや、過緊張を取り除く治療が良い場合など、症状にあわせて治療をしていきます。