市営地下鉄烏丸線「丸太町駅」から徒歩6分
女性鍼灸師が一人ずつ丁寧に対応
TEL 075-708-7489

営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日・日曜日

Address

肉食と菜食はどちらがいいの?

こんにちは。女性に安心の治療院:京都市中京区御所南の「鍼灸スノルノ」の院長 成岡玉江です。


食事の内容についてお話を伺うことがよくあります。

 

体調に大きく影響を及ぼすからです。

 

その中で、美容と健康の為に、マクロビオティックをしていますという方や、野菜中心で食べていますという方がいらっしゃいます。

 

この食べ方で大丈夫ですよね?と聞かれたら、「NO!」と答えます。

 

体をつくる材料はタンパク質です。

タンパク質も大豆などよりも動物性の方が優れています。

 

食事は体の材料を取るために食べています。

基本としては、沢山のタンパク質が必要になります。

 

菜食と続けていると、不健康で老化が早いのです。

老けて見られるのは嫌ですよね。

 

今日から動物性のタンパク質を是非意識して取るようにしてくださいね。

 

今日も最後までお読み下さりありがとうございました。

あなたにとって最高の一日となりますように。