市営地下鉄烏丸線「丸太町駅」から徒歩6分
女性鍼灸師が一人ずつ丁寧に対応
TEL 075-708-7489

営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日・日曜日

Address

顎のだるさ

こんにちは。女性に安心の治療院:京都市中京区御所南の「鍼灸スノルノ」の院長 成岡玉江です。


必死に何かに夢中になっているときや、寝ているときに「噛み締め」ている方。

 

こんな方が、「あごがだるい」とおっしゃいます。

 

ご自身ではあまり気づいていない事も多いです。

 

でも、問診の時のお話と、お顔を見ていると「噛み締めてそうだなあ」とわかります。

 

歯科医院で「マウスピース」を作ってつかっている方も多いですね。

 

噛み締めしている事による不具合とは?

 

肩凝りや首コリに始まり、めまいや耳鳴りに発展したり、腰痛、膝痛。五十肩など

あちこちに症状が出ます。

 

何よりも朝起きた時に、背中がパンパンになっていたりすると、「噛み締め」率は高いです。

 

原因は「ストレス」が殆んど。

 

人はストレスを解消するために、噛み締めているのです。

 

歯ぎしりもそうです。

 

鍼灸治療では下記のような治療になります。

 

●顎関節周りと首、頭部をしっかりと緩めること。

 

●主な関節の調節を行うこと

 

●自律神経を落ち着かせること

 

 

 

今日も最後までお読み下さりありがとうございました。

あなたにとって最高の一日となりますように。